第2エリア エリア長

目指すは業界NO.1 皆が満足できる会社に

ー見えない問題を見つけ解決へ導くー

 今までにいくつかの店舗で店長を経験しまして、現在は福島県の会津若松市内6店舗を統括するエリア長として働いています。具体的には総合管理職という立場で、担当店舗すべての営業戦略立案や予算計画、市場動向分析等をおこなっています。経営資源である『人・物・お金』、この3つの資源を意識し、エリア長として各店舗をまわりながらスタッフ同士のトラブルはないか、ホールに何か滞りがないかの確認や、店長に向けて数字に関わる営業アドバイス等をしています。 これまで店長として働いていた時は、極端に言えば「自店をよくするために何をすればいいのか」だけ考えていればよかったのですが、今ではエリア6店舗それぞれの特色を見極め、良いところは残しつつ改善もしていかなければなりません。店長の頃と比較して、より多くのエネルギーを使う立場となり、大変な時もありますが同時にやりがいも強く感じられます。 以前、先輩のエリア長から「この仕事は見えない問題を見つけて解決へ導くことだよ」と教わったことがあり、今でもこの言葉が強く心の中に残っています。現場目線からは一歩引いたところで客観的に、そして多角的に店舗をみることが大事で、そのことを常に心掛けています。 今後についてですが、ダイエーを業界№1にするという大きな目標もありますが、まずはお客様あっての会社ですので、お客様はもちろん、スタッフやその家族、ダイエーに関わる全ての人が満足できる企業になれるよう尽力したいです。

最初から何でも出来る人なんていません。私自身もそうでしたが、何度も失敗をすることで初めて成長を実感できると思っています。ぜひ失敗を恐れずポジティブに、何でもアグレッシブに取り組んでください。そのためのフォローやバックアップは必ず私たちがします。一緒にダイエーを盛り上げていきましょう 。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー