研修・教育(共育)制度

 経営姿勢である「恒学常備」+「継続前進」を念頭に、新入社員から店舗管理者に至るまで、等級・職位・能力に応じた階層別研修を実施しています。 ダイエーは、社員一人ひとりの能力を最大限に引き出すことが、個人の夢や会社のビジョンの実現につながると考えています。 そのため、人材育成にはしっかりと予算を投じ、さまざまなプログラムを用意しています。

 新入社員研修では、ビジネスマナーやサービスマナーの基礎から、店舗で働くうえで必要なスキルを、ゲームを取り入れながら説明します。

  さらに、店舗配属になった際には先輩社員にマンツーマンで教えてもらえる、ブラザー・シスター制度があります。最初の1ヵ月はなるべくお休みや休憩を合わせ、仕事のことからプライベートまで、さまざま相談できる環境が整っています。

  また、新店がオープンしたり、リニューアルをおこなった店舗では、スタッフ一人ひとりの マインド構成とチームビルディングを目的とした研修をグループディスカッションを交えながらおこなっています。 他にも、希望がある店舗では店舗別研修をおこなったり、役職者・事務員を対象に労務管理研修をWebを使っておこなっています。 個人の成長(戦力化)によって達成された成果により、組織も共に成長する『共育=共に育つ』を教育方針として研修体系を構築しています。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー